スノボとバスツアーと

バスツアーで行くスノボのメリットといえば、その料金の安さです。出発地点と目的地によってその料金は異なりますが、安いツアーであれば往復の交通費やリフト代、更にはレンタルまでセットになって5、000円以下のツアーも多くあります。

ですから、とても手軽に参加出来るようになっています。ただ、バスツアーのメリットは安さのみではありません。

大きなメリットのひとつになるのが、乗り換えの必要がない状態で、スキー場まで行ける事です。
電車で行く場合、駅が直結しているスキー場以外は、最寄り駅から更にバスに乗り換えて移動等、移動に手間がかかります。

福岡発で富士山ついてはこちらのサイトでご確認ください。

これは飛行機で行くツアーでも変わりません。それに対してバスで直行するツアーであれば、集合場所からスキー場まで直接行く事が出来ます。

大きな荷物は最初に預けておくので、車内やトイレ休憩はとても身軽な状態で過ごせます。



そして帰りも、スキー場から直接、解散場所まで送って貰う事が出来ます。



その為、帰りは乗り換え等の心配をする事なく、車内でゆっくりと眠って過ごす事も可能となります。


ですから、当日、ゲレンデでのスノボをしっかりと満喫しやすい状態となります。

更に、バスの場合は、日帰りとなっていても、早朝出発だけでなく、前日の夜に出発をするツアーもあり、夜に出発をするツアーを選べば、スキー場での滞在時間がとても長くなり、より滑りを満喫しやすくなります。

ですから、スノボに行きたいと考えたら、バスツアーを活用しておく事がおすすめです。